皆さん、プレハブ建物と聞いて、どんなイメージを持ちますか?

プレハブ

皆さん、プレハブ建物と聞いて、どんなイメージを持ちますか。
・ 簡単な構造だから、長期間使用することはできなそう。
・ 壁が薄いから、遮音性や断熱性が悪そう。
・ 箱型だから、余り特徴が無さそう。
という、プレハブ建物のイメージが出てくると思います。

しかし、オカモト技工さんのプレハブ建物は、従来のプレハブとは違います。
設置する敷地面積に合わせて、建物の床面積を変更できるうえに、
事務所・店舗用プレハブなら、
・ 店舗、文化教室などに合した間取りや仕様に変更できる。
倉庫・工場用プレハブなら、
・ 値段の安いものから外観がおしゃれで、高品質で高機能な物。
と、いろいろな種類を取り扱っています。
その中でも、こちらのプレハブ住宅は、
・ バリアフリー性の高い室内。
・ 鉄骨系や木材系の構造材を使用。
・ 遮音性や断熱性がしっかりとした壁。
などと、とてもお勧めできます。

また、オカモト技工さんは見積もりを作成する前に、
・ 建設資材を搬入するときに、使用する道路。
・ 建設予定地の地盤や敷地面積。
など、下見を行ってから見積もりを作成するので、建設が開始後に予定外の予算が掛かるということがありません。
そして、こちらの会社は、外構工事やカーポートや物置などのエクステリア工事もできるそうなので、家一軒丸ごと建てることもできますよ。

投稿日: